チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、国際結婚とおいしいもの

移民申請書類翻訳依頼中のざわざわの結果

こんばんは。

先日のドキドキの翻訳に関してですが、

cade.hatenadiary.jp

結果からお伝えすると連絡が取れました

そしてPDFの再送で記入漏れの箇所も正しいもので用意していただけることになりました。

 

文面から察するに一人で運営されている会社のようで、体調不良で仕事ができなくなってしまっていて納期の遅延や連絡が取れなくなってしまっていたそうです。

体調不良に関してはきっと大変だったのだろうし、お大事になさってくださいとお伝えするしかなかったのですが、さすがに速さを売りに商売をされているわけですので、入金後の音信不通、納期になっても納品されない、だととても心配ですし早く移民申請したいそわそわで待っている時間はとっても長く感じました。

値段も速さも大事ですが、その会社の信頼や規模なんかも大事なんだな〜と改めて勉強になった今回の一件でした。

オンライン詐欺についても調べまくって銀行振込はクレジット決済より怖いということも勉強しました。笑

 

PDFの納品は1日遅れた昨日の夜にあり、その時のメールにこれから原本を発送します、とのことでした。

なのでまだ手元には原本は届いてなく、恐らく明日ごろになるかなと思います。

そして届き次第書類をまとめカナダへ発送予定です。これはさすがに問題なく終わりますように!

 

割とスムーズに進んできたと思った移民申請書類集めですが、やっぱりなかなか労力がかかりますね。

国内申請はワークパーミットやらビザのこと、日本からの国外申請は証明書の類や翻訳など、どっちもどっちで大変だなあと思いました。などと終わったような気持ちになっていますがまだまだ書類全返送の可能性だってあるので油断できないですね・・!(泣)

 

 

f:id:holbaek:20171221171658j:image

 

今日の写真は「とりあえず祈っとこうよ」とお茶をすするJさん

先日のJさんの祈りが通じたのか、とりあえず大ごとにならなくてよかった〜〜!