チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、国際結婚とおいしいもの

【英語の小ネタ】デンマークでのNice to meet youと口角を引いて作る"キッ"の音

こんにちは。

週末は日本からの現在ワーホリ中の友人とその友人の友人とJさんでサンクスギビングデーぶりの別荘へ行ってきました。

そしてなんとまあ、今月3回目の車内鍵閉じ込み

Jさんやってくれるよね〜〜たまたまJ父が翌朝別荘へ荷物を取りに来ることになっていたから、家にあったFOB(ボタン押すと開く方の鍵)を持ってきてもらってなんとかなりましたが、J父ももう笑いや怒りなどではなく「さすがにこいつヤバいぞ・・」という焦りが。私もヒジョーに同感です!!!でもJ父と私で対策は取ったので2度と起こらないことを願います。。

 

というすったもんだがあったもののBBQしたり焚き火するけど寒すぎて室内に避難したりひたすらトランプで遊んだり友人は酔っ払ってバルコニーから落ちそうになったりと楽しく過ごしました〜

 

f:id:holbaek:20171031062828j:image

自分の分のBBQソースを作るJさん

 

f:id:holbaek:20171031062909j:image

4人で食べるには多すぎました〜

 

f:id:holbaek:20171031063000j:image

朝ごはんは友達が買ってきてくれたT&Tのエッグタルト。

 

 

さて、ちょっと英語のネタ感薄めですが本題の英語の小ネタについて〜

タイトルにもありますが"Nice to meet you"北米だと出会った時に多くの人が言うNice to meet youですが、デンマーク人は基本言いません

英語の達者なデンマーク人なので、もちろんNice to meet youを言う文化は知っているのですが、あまりに誰も言わないし、こっちから言っても無視されるし(笑)で、デンマーク人に聞いてみたところ彼ら的には「なんとなくあった時に言うのは変だし、さよならみたい」と!!なんだって〜〜

ちなみに気になったのでブリティッシュイングリッシュがそういう感じなのかな?と調べてみたのですが、イギリスでも出会った時にNice to meet youは言っているみたい。う〜ん。

確か、学校にいたスウェーデンノルウェーの子もNice to meet youは言っていなかった気がします。

その代わり、彼らの初対面の挨拶は「Hi, (名前)」みたいな感じが多かったです。

「I am (名前)」も省略されてることが多かったし、「Hi」も無く、突然自分の名前を名乗る子たちもいたのでめちゃめちゃテンポが早かったです笑 でもこれは若者に多そう?

ルームメイトのお母さんにあった時に私が名乗った時はお母さん、笑顔で無視だったし笑、デンマーク人の不思議な感じが面白いな〜〜

とにかくデンマークへ行かれた際英語で会話をするなら"Nice to meet you"は省略してしまって大丈夫です。外国人相手に言ってくれることもあるかもしれないのでその時は返すようにすれば初対面での時が止まる一瞬を味合わなくて済むのでおすすめです。(?)

 

 

そしてもう一個、全然英語とは関係ないけど、知っておくと話がよりMake sense!になる小ネタ。

 

日本語でも英語でも名前がついているのか不明ですが、この動画の最初の方で男性が"キッ"とやるこれ、

 

 

www.youtube.com

 

この、口角をキュッと引いて「に」の口で出す"キッ"という音

日本ではこれやってる人見たことなかったのですが、北欧の人たちによるこの"キッ"の頻出具合よ!ホイスコーレの先生(50代〜)もよくやってたなー!

 

初めはどんなタイミングでこの"キッ"をやるのかよく分からなかったので聞いてみると、ラッキー☆キッみたいな感じで何かいいことがあった時などに使うことのこと。

確かに見てるとみんな結構笑顔でキッキッしてる!!そしてかわいい!

 

なんとなく使い方を理解し、デンマークかぶれてカナダでJさんに"キッ"をやってみるもハテナ???なJさん。

それもそのはず、北米ではこの "キッ"の使い方が違うんだとか。

北米だとがっかり、失望などの時にこの"キッ"をやるそうで、真逆!あと基本二回で"キッキッ"とするそう。

ハンドサインなども国によって違うように、いろんな表現が国によってぜーんぜん違くて面白いですよね。

 

でもがっかりの時の"キッ"はなんだか舌打ちみたいな用法で、私は「イェーイ☆」みたいに楽しく"キッ"てやるのが、見るものやるのも好きだったのでデンマーク式がいいなあ〜なんて。(ここでカナダ式"キッキッ")

また面白いサインやジェスチャーなどあればお伝えしたいと思います〜

 

 

f:id:holbaek:20171031063032j:image

この写真は別荘から帰ってきて近所のジャパレスへ行った時のお寿司。

 

もうすぐ帰国なのであえてのウェスタン寿司をオーダーするも揚げ物たちに胃をやられる25歳。Jさんは余裕だけどやっぱり寿司は日本式でお願いします。

 

f:id:holbaek:20171031063054j:image

こんなに揚げ物のフレークいらないよー!