チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、国際結婚とおいしいもの

カナダのサンクスギビングデー

日曜と月曜にかけてBC州のプリンストン(Princeton)というところにある、Jファミリーの別荘でサンクスギビングデーを過ごしてきました。

日本にはあまり馴染みのないサンクスギビングデーなので、なんだかよくわからないままついて行っただけですが。。笑

 

Jパパは金曜日に、J弟夫妻は土曜日にプリンストン入りしていたので日曜に出発した私たちは最後に合流となりました〜

Jパパより前もって「サンクスギビングディナーで何か1品用意してね!」と言われていたので何がいいんだろう〜?Jパパはターキーを焼くみたいだし、スープ?J弟夫妻はヴィーガンとペスカテリアンだしサラダ?と悩んでいたところ、

「TAKOYAKI!」

とJさんからたこ焼きのリクエスト。ターキーとたこ焼きの組み合わせどうなのって感じでしたが、ヴィーガンミールも難しいし、Jパパも完全にヴィーガン無視した料理だし、たこ焼きなら一応ペスカテリアンのJ弟は食べれるしJ弟嫁はヴィーガンミールもりもり作るようだし〜とたこ焼きを作ることになりました笑

前日にタコやたこ焼きソースを買っておいて、日曜朝は9:30に出発しました。

プリンストンまではバンクーバーからトラフィックなしで3時間〜3時間半くらいです。

 

到着後はみんなでおしゃべりしたり、ドライブで疲れてお昼寝したり、だらだら〜と過ごして夕方手前ごろからみんな各自調理開始!

 f:id:holbaek:20171011122942j:image

J弟嫁は2リットル分くらいのマッシュポテト(!)のヴィーガンバージョンとレギュラーバージョンにターキーのスタッフィング、キノコと玉ねぎのハーブソテー、後よくわからないスタッフィングみたいなものとヴィーガングレイビーソース、キャラメルアップルポテトにクランベリーブルーベリークランブルと大量に作りまくっていました。案の定ほとんど残りました。笑

f:id:holbaek:20171011123005j:image

ちなみにスイートポテト、りんご、キャラメルソースとシナモンを合わせてオーブンで焼いたキャラメルアップルポテトとやらがとっても美味しかったです〜

大学芋にさらにりんごを加えた洋風版といったところでしょうか。あまーくしてお芋を食べる文化のある日本人には食べすやすい味だと思います。いつかバターもたっぷり絡めて作ってみたいなと思います〜〜

 

そして3時間半くらいかけて焼きあがったターキー☆

f:id:holbaek:20171011123023j:image

鳥類(チキン、ダック、ターキー)大好きな私には出来立てターキーたまらない。。じゅる。

レギュラーバージョンのグレイビーはJパパが作ってくれました。美味しかったな〜〜

 

翌朝はみんなまた、だらだら〜と過ごし、J弟夫妻とトランプで遊んだりして過ごしていました。

f:id:holbaek:20171011123058j:image

ちなみにベッドルームは3つあって、今回私たちが泊まったのはこのお部屋で、他のお部屋がネイビー系なのに比べてこのキュートなピンクのベッド。そして相変わらずブランケットに埋もれるJ。

f:id:holbaek:20171011123120j:image

バルコニーからは木、山。天気がいいと遠くの方まで見えます〜

 f:id:holbaek:20171011123147j:image

そしてちょっと下に目を移すと焚き火のスペース。前回来た時はここでスモアを作って食べました〜甘すぎて二人してほんのちょっと食べてギブアップ〜〜 f:id:holbaek:20171011123212j:image

f:id:holbaek:20171011123227j:image

 

そして外側から見た別荘。

 f:id:holbaek:20171011123345j:image

前回はバーベキューもしました。ベイビーオクトパスが美味しかったな〜〜チキンも美味しかったな〜〜〜

 f:id:holbaek:20171011123408j:image

と、ただただ美味しいものを食べてだらだら過ごしたサンクスギビングデーでした。笑

他のお宅だとどんな風に過ごされているのでしょう〜

ちなみに帰り道は渋滞にはまり、SNOWで遊んで過ごしてました。(25にもなるとスマホの高画質写真は加齢を突きつけてくるからホラー)

f:id:holbaek:20171011123446j:image

いわゆる盛れるエフェクトのはずだけど消せない顔のむくみ、そして昔から言われるこの目つき(意識しないといつもこれ)。こんな人が書いていまーす☆