チュースンタック!

カナダワーホリ、デンマーク留学、国際結婚とおいしいもの

カナダワーホリについて⑥滞在中の旅行(ナイアガラの滝編)

まだ続くんです、カナダワーホリ編。長いね。なかなかデンマークへたどり着けない笑

けどちゃんと書くので、デンマーク情報ちゃんとお伝えしますので!しばしおつきあいくださいませませ。

 

ヴィクトリアに続いてお次は、ナイアガラフォールズ!

f:id:holbaek:20170819144729j:image

だばだばフレッシュな水が降り注ぐから?お水がとってもキレイ!

f:id:holbaek:20170819144740j:imagef:id:holbaek:20170819144747j:image

この迫力!少し離れていても飲み込まれてしまいそうな気がしてくる。

ナイアガラフォールズは、トロントへ引っ越してから行きました。

私たちはトロント市内からバスで行ったのですが、だいたい2時間くらい。

メガバスだったかグレイハウンドだったかGo busだかどれを使ったか忘れてしまったのですが、"ナイアガラ"と名のつく停留場が二つありました。

一つは結構離れたところ、一つが確か"Casino"とつくところで、Casinoがナイアガラの滝近くに停まります。

Casinoと名前がつくだけあって、ナイアガラの滝周辺はカジノですっごくきらびやか!夜とかめっちゃきれいです。いつもやってるのかわからないけど、ナイアガラの滝にライトを当てて、夜は滝が虹色に光るっていうイベント?もありました。

なんとなく滝って聞くと自然に囲まれた森の中とかかなあってイメージでしたが、スーパー観光名所なのでお店もたくさんで、宿泊するのも楽しそうです。

私たちはデイトリップでしたので朝行って夕方のバスで帰りました。

 

ちなみに船にも乗りました! 

f:id:holbaek:20170819144809j:image

この世の終わりのような絶景(?)が拝めます。

カナダ側からの船は赤いカッパ、アメリカ側からの船では青いカッパが配られます。ちなみにカッパがあるからと油断してはいけません。滝は容赦ないです。

突然わっしゃーと水が降り注いだりするので、電子機器類はご注意ください〜

あと、ご存知のように橋一本先はアメリカで、アメリカ側からも見れるのですが滝の正面や全体を見れるのはカナダ側からだそうですのでぜひカナダ側からの眺望をたっぷり楽しんでくださいー!後は、カナダ側、アメリカ側どちらもナイアガラ近くにアウトレットモールがあります。私はカナダのしか行ってないのですが、アメリカ側だとCOACHが安いとかなんとか・・観光とアウトレットとあちこちまわると結構時間がかかるので、宿泊される方はカナダとアメリカ両方を見比べるのもいいんじゃないかなあと思います。

写真では臨場感や感動、全く伝えられないので、とにかく行ってみてください!

私もまた絶対行きます!笑

f:id:holbaek:20170819144757j:image